大阪のデリヘル歴史からわかる2つの特色とその絶大な人気さ

サイトマップ
綺麗な女性

デリヘルでは様々な雰囲気を体験できる

カップル

デリヘルでは嬢に会ってからプレイが終了して別れるまでは基本的には2人だけで過ごすことになります。送迎を担当しているドライバーとは、嬢に会う前に注意事項の説明を受けたり、代金を支払ったりするために会う場合があります。しかし、ほんの数分で終わってしまうので、すぐに嬢と会って2人だけの時間が訪れます。
ソープやヘルスのように受付をする時にスタッフと顔を合わせることはないので、風俗の中では最も嬢と過ごせる時間が長いジャンルです。彼女と家でデートをしている雰囲気を味わいたい時は自宅、彼女や浮気相手と外出先で会う体験をしたい場合はホテルなど、希望に応じて遊ぶ場所を変えられることもデリヘルの魅力です。ただ、面倒なことを一切せずにデリヘルを利用したい方にはホテルをおすすめします。
彼女を自宅に招く時、掃除をする男性は多いでしょう。これはデリヘルを利用する時にも当てはまっており、嬢を招くためには最低限の掃除は必要です。そのため、掃除が面倒な時や行う時間が取れない時はホテルを選びましょう。ホテル代を奮発できるならシティホテルを選ぶと嬢のテンションを高められますが、無理をせずに遊びたいのであれば無難にラブホテルで問題無いです。

デリヘル嬢を呼ぶならラブホテルを選ぼう

デリヘルはホテルを使って遊べる風俗のジャンルです。必ずホテルを利用しなければならないわけではなく、家もプレイが可能な施設に含まれています。しかし、既婚者や彼女持ちの場合、デリヘルとは言っても女性を招いていることは事実です。絶対にバレないように気をつけていたつもりでも、嬢が残した化粧や香水、髪の毛などから自宅で遊んだことが見つかってしまうと、取り返しのつかない事態に発展してしまいます。ですから、デリヘル嬢を呼ぶなら家よりはホテルの方が安全です。また、ホテルの中でも使い勝手の良さで選ぶならラブホテルが便利でしょう。
都会だけではなく、地方にもあるホテルなので見つけるのは簡単ですし、ショートタイムで利用すれば宿泊するよりも費用は安くなります。また、ラブホテルは日中や夜中、早朝と24時間チェックインが可能となっているので、仕事帰りの夜や休日の昼間、早起きしてしまった朝でも立ち寄れるため、長時間営業している店が多いデリヘルと相性が抜群に良いです。さらに、ラブホテルといえば魅力的なサービスとなっているのがアダルトチャンネルです。嬢が来る前に射精は避けるべきですが、気分を高めるためにアダルトチャンネルは有効です。

TOP